読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ運営のメモ帳

その日の作業とか気づいたことなどをメモッとくためのブログ

リファラースパム

google Analyticsを設置した当初、ユーザーサマリーをみるとなにやら単語が羅列したものがあった。

画面では「言語」の情報が表示され、日本語を表す「ja」もしくは「ja-jp」、英語を表す「en-us」がある。
そこにサイトURLのような単語の文字列が表示されているのです。


なんだこれ?と思って、とりあえずユーザー層の「言語」の下の「国」を選ぶと、ロシアとある。

何らかのスパム行為というのは想像が付いたので、思いついた範囲で検索してみると、どうやらリファラースパムと言うようだ。
アクセス解析を通して、サイトやブログ管理者を目的のページへ誘導しようということらしい。

このリファラースパムもデータに反映されてしまうので、正確な情報にはならなくなる。


こういったリファラースパムを除外する方法を教えてくれるページもあったので、手順どおりに設定したのが数日前。

今日、別の文字列で再びロシアから登場。
そちらも同様に除外したんだけど、結局こういうことが延々と繰り返されるのかと思うと、ちょっとウンザリしますね。

広告を非表示にする