読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ運営のメモ帳

その日の作業とか気づいたことなどをメモッとくためのブログ

過去最多の文字数の記事のアクセス数は、残念な結果に・・・

メインブログでは毎日1記事書くようにしているので、基本的には日付が変わる前に投稿しています。

昨日もいつもどおりに文章を書いていたんだけど、気づいていたときには0時を回ってしまっていた。

記事を投稿する際に日付の指定ができるので、いちおう毎日更新という形は維持。


21時過ぎから記事の作成に取り掛かったので、0時前には記事を書き終えられると思っていたんですけどね。
調べものをしていたりするうちに、あっという間に時間が過ぎちゃってました。


記事が書き終わらない!って思ったときは、とりあえず切の良さそうなところまでを投稿。
翌日、続きを書き加えるというやり方です。


でも、昨日というか、今日の深夜も作業を続け、書き切った。
眠りについたのは朝4時前でしたから、1記事を作成するのに6時間以上はかかっていたことになる。


時間がかかっただけあって、文字数は5000文字以上。
メインブログを開設してから、もっとも文字数の多い記事です。

サーチコンソールのクエリを参考に、自分なりに記事のタイトルも無難なタイトルにした。
投稿直後にfetch as googleも利用。

どれだけアクセスされるかなぁ・・・とワクワクしてました。



・・・で、半日経過してどれだけのアクセスがあったか?

午後17時現在でページビュー数は5。

そこには私とクローラーも含まれているはずなので、実質的には3・・・。


あんなにがんばって記事を書いたのになぁ。

記事タイトルだけでなく、記事本文で使われている文字をキーワードとして、もう少しアクセス数があっても・・・とは思ってたんですけどね。



記事のタイトルで検索すると、2ページ目の上から6番目の位置に私が書いた記事が表示されている。
記事のタイトルそのまんまで検索しても2ページ目となると、安直過ぎたか・・・。

必ず1ページの上部に表示されるように、もう少しタイトルにこだわりをもつべきなのかもしれない。



記事のタイトルから主要なキーワード4つで検索すると、7ページ目の上から5番目。
4つもキーワードを選んで7ページ目では、そりゃろくにアクセスされないだろうな。、

主要キーワードの4つが含まれていない、よそのサイトも上位にいくつか見られるので、かなり競争率が激しいのでしょう。


今回キーワードとして選んだ4つのうち、メインワードが1つ。
あと、うちのメインブログでもアクセスされやすいサブワードが一つ。

この2つは外せない。

となるとそれ以外のキーワードで試してみても、良さそうだ。


とりあえず今日はそのまま様子を見て、アクセスが増えないようなら、記事タイトルを変えてみます。