読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ運営のメモ帳

その日の作業とか気づいたことなどをメモッとくためのブログ

ページビュー数が一番多い記事の、検索結果の表示位置が落ちていた

メインブログで今月6日に投稿した記事。

先日【記事のページビュー数を更新】という記事でも書いたように、これまで書いてきた記事の中で一番多くのページビュー数となりました。

メインブログの月単位のページビュー数が最も多かったのは今年の1月なのですが、昨日、その記事一つだけで1月の総ページビュー数も超えていました。

多いといっても、まだ月で500を超えるくらいですけど、投稿してから10日目で、ここまで伸びるとは思いもしなかったのでビックリ。


一番多く検索されているキーワードを、改めて確認してみる。

2つのキーワードで、初めに調べたときは1ページ目の上から4番目でした。メインとなるキーワード一つのみでも検索してみたら、約25万件で4ページ目に表示されていたと書き残しています。

そして今日調べてみたら、キーワード2つでは約1万2千件の結果で、1ページ目の8番目まで落ちていました。一つ上の7番目のサイトはキーワードが2つとも入っているけれど、その上はすべてメインキーワード一つだけなんですけどね~。


そのメインキーワード一つだけのパターンでも検索してみる。

検索結果は前回約25万件から約31万件に増えていましたが、4ページ目での表示をキープ。同じ4ページ目でも上から3番目だったのが、9番目まで落ちていましたけど、増加した分を考慮すると、よくその位置でとどまったな~と思えます。



でも2つのキーワードで8番目まで落ちちゃったのが、やっぱり残念。

記事を書いたときは思いついたまま書いていたので、記事タイトルに使ったキーワードを活かせていないことに気づいた。

メインキーワードは文中には使っているけど、見出しには使っていなかったので、見出しの部分2ヶ所に付け足す。もう一つのキーワードも見出しに一つ、文中にも一つ書き加える。


これで検索結果の表示位置が好転すればいいけど、さすがにそこまで都合よくいくとも思えない。
どちらかというと、表示位置が落ちるスピードをできるだけ遅らせたい・・・という気持ちのほうが強いです。

 

nokino.hatenadiary.jp