読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ運営のメモ帳

その日の作業とか気づいたことなどをメモッとくためのブログ

クエリに含まれるキーワードの分析

サーチコンソールから過去1週間のクエリを調べる。

ほとんどは記事タイトルで使われたキーワードが、一つは入っています。
今回注目した点は、文章中で使われたキーワードがどれだけあるかということ。

感覚的には記事タイトルで使ったキーワーのみのほうが、クエリでも多くの件数を占めるかと思ったのですが、文章中で使われた文字とセットで検索されている件数も、意外と多かった。

割合的にはこんな感じ。

  • タイトルにも使われているキーワードのみ・・・48%
  • タイトルと文章内で使われているキーワードの複合・・・48%
  • タイトルでは使われず、文章内で使われたキーワ-ドのみ・・・4%


記事タイトルで使用しているキーワードで検索しても、下位で表示されたり、下手すると除外されていることもあるので、文章内で使われた文字とセットで検索されても、ほとんど表示されないのでは?と思い込んでいたけど、決してそんなことはなかったわけです。


アクセス数を増やすにはクリックされなければなりません。
同様にクリックされたクエリだけで調べてみました。

  • タイトルにも使われているキーワードのみ・・・62%
  • タイトルと文章内で使われているキーワードの複合・・・38%
  • タイトルでは使われず、文章内のみのキーワ-ド・・・0%


まぁ、調べなくてもなんとなく答えはわかっていましたけど、やはり検索されてクリックされたクエリは、記事のタイトルで使われているキーワードのみのクエリのほうが、件数は多い。


それでも6対4の割合ですから、検索ボリュームが高いメインのキーワードで記事を書けば、文章中の言葉とセットで検索されクリックされることも、じゅうぶんあると考えられます。

もちろん検索結果で上位で表示されなければなりませんが、記事のタイトルをどうしようかと悩みに悩んで、おかしな記事タイトルにしてしまうくらいなら、オーソドックスでもいいか・・・と開き直れそう。


ただ、今回は1週間分のデータでの分析。記事の数もアクセス数も多くはないから、あまり参考にはならないかもしれない。
1ヶ月単位とか、最大期間の90日分とかで調べたほうが良かったとは思うけど、数が多すぎて集計するのに時間がかかるから、そこまではがんばれませんでした。