読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ運営のメモ帳

その日の作業とか気づいたことなどをメモッとくためのブログ

他人が考えることも頭に入れながら記事を書くのが難しい

ここ数日の間に気になるニュースがいくつかありました。

その中から一つか二つ選んで記事にしようと思ったんだけど、ただの感想文みたいな内容になってしまう。

ニュースを知った人が次になにを思うか、どういったことを検索しようとするのかを考えましょう・・・と解説してくれるサイトもあるのですが、自分だったらどう思うか、どんなことを知ろうと検索するか・・・と考えてみても、ハッキリとした答えみたいなものは思い浮かばない。


ミステリーもののドラマなんかだと、真相がよくわからずあとで調べたりすることがあるので、「ネタバレ」みたいなワードを使って記事を書くこともできるけど、そういったサイト、ブログは多数あるので、検索結果で上位表示させることができない。

こういうわかりやすい、誰もが思いつくようなキーワードを選んで記事を書いても、今の段階じゃダメということは、わかっている。


ニュースを聞いての感想も、他人はどう思っているんだろう?と知りたいと思う人も少なからずいるので、まったくダメというわけではないんですけど、うまい具合に検索結果で表示されることのほうが少ないですから、まずブログにたどり着いてもらうことが難しい。

だから検索する人のことを想像して、記事を書く必要があるのですけど、具体的にどんなキーワードで書いたらいいのやら・・・と考えちゃって、記事が書けませんでした。